トップリーグ6勝のNTTドコモが降格…セロンHCの言葉を忘れてはいけない

まさかの結末だった…

トップリーグで6勝をあげたNTTドコモが、日野自動車との入替戦に負けトップチャレンジへ降格が決定した。

こんな展開だれが予想しただろうか。

 

NTTドコモがトップチャレンジへ降格

1月20日にトップリーグとトップチャレンジとの入替戦がおこなわれた。

試合前はやはりトップリーグで6勝をあげているNTTドコモが優勢かとおもわれたが、結果としては日野自動車が3点差で勝利した。

そのため、NTTドコモはトップチャレンジへ降格日野自動車はトップリーグへの昇格を決めた。ちなみに、日野自動車はトップリーグ初昇格。

 

「入れ替え戦」試合結果

NTTドコモ

(トップリーグ15位)

日野自動車

(トップチャレンジ2位)

17 合計 20
5 前半 17
12 後半 3

 

前半は日野自動車ペースで進んだ。後半はNTTドコモが反撃をし12点を奪うも、日野自動車が後半に唯一あげた得点(PG3点)で勝負が決した。

 

試合ハイライト▼

 

トップリーグで6勝もしたNTTドコモがなぜ降格?

トップチャレンジへの降格がきまったNTTドコモですが、トップリーグのレギュラーシーズンでは6勝をあげていました。これは全16チーム中8位の成績。

 

ですが、レッドカンファレンスでは7位の順位だった。このため、リーグ戦後におこなわれた順位決定戦では13位決定トーナメントにすすみ、トップチャレンジとの入替戦にまわることに

そして、順位決定戦2回戦で近鉄(レッドカンファレンス8位)に勝ち自動降格を免れるも、今日(1/20)の入替戦で負けてしまいNTTドコモの降格が決定したのだ。

 

NTTドコモ 2017-18シーズン

  • トップチャレンジ レッドカンファレンス7位(勝点26)。
  • 各カンファレンス7.8位が進む13位決定戦に進むことに。
  • 順位決定戦1回戦で、コカ・コーラ(●14-19)に敗戦。
  • 順位決定戦2回戦は、近鉄に勝利(◯21−13)し最終順位15位となり、入替戦でトップチャレンジ2位の日野自動車との対戦が決定。
  • 入替戦で日野自動車に敗戦(●17-20)。トップチャレンジへの降格が決定

 

関連記事:波乱の順位決定トーナメント|まさかの展開に…トップリーグ2017-18

 

NTTドコモ・セロンHCの試合後コメント

 

とても危険なシステム。失うものがないチームが準備をしっかりして挑み、長いシーズンを終えてベストの状態では挑めないチームが戦う。こうなったのも必然だと思う。

 

うん。シーズンがはやくおわり入替戦に標準をしっかりあわせられたトップチャレンジ勢

その分、順位決定戦・入替戦と休みなく試合がつづいたトップリーグ勢にとってはちょっと厳しい条件だったかもしれない。

 

NTTドコモ 2018年試合日程▼

試合 対戦相手
1/6 順位決定戦 ●14-19コカ・コラー
1/13 順位決定戦 ◯21-13近鉄
1/20 入替戦 ●17-20日野自動車

 

しかし、その状況でも勝てるチームがトップリーグにいるべきなのかもしれない。

 

NTTドコモを応援します!

今シーズントップリーグに昇格したNTTドコモ。主力選手(フィルヨーン・ミフィポセチ・ヴァンピー)と若手選手のバランスがよく、シーズン前から密かに注目していました。

関連記事:NTTドコモ「若手選手」があつい!|ラグビー・トップリーグ2017-18

 

シーズンでは、コカ・コーラ、サニックス、近鉄、キャノン、豊田自動織機、NECに勝利するなどきっちりと勝利を重ねてきた。

しかし、順位決定戦以降はシーズンのような調子ではなかったようにみえた。

 

残念ながら1年でトップチャレンジへ降格となってしまいましたが、この経験は必ずNTTドコモラグビー部にいきてくるはず。

来シーズンは本格的にNTTドコモを応援していきたいとおもいます!

まずは選手・コーチ・関係者のみなさんゆっくりと休んでください。そして来シーズン圧倒的な強さをみせ、1年でのトップリーグ昇格を願っています!!

 

NTTドコモを応援しよう!▼

NTTドコモのTwitterをフォローして一緒に応援しましょう。

 

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • はじめまして。わかりやすい解説⁈で、とても勉強になります。
    ドコモは、本当に残念でしたね。日野の初昇格は、めでたいですが。
    何故こういうシステムにしたのか?野球の様に、セパリーグみたいにしたんでしょうね。
    ところで、重箱の隅をつつくようで失礼かと思いましたが…
    順位決定戦の表の真ん中、誤植の様です。1/23×→1/13○

    • はじめまして!
      お読みいただきありがとうございます。また修正をいたしました!ご指摘ありがとうございます。

      NTTドコモは残念な結果になりましたが、この経験がプラスに働くことを期待しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です