【試合結果】10.7 トップチャレンジ2017-18第4週|ジャパンラグビー

スポンサードリンク

引用:フォトギャラリー | 特集 | 日野自動車ラグビー部 REDDOLPHINS 公式サイト

ップチャレンジ4週目が、10月7日に開催。

4週目は1試合のみ、試合結果をみていきましょう。

トップチャレンジ第4週

  • 釜石SW – 日野自動車

会場は雨のようです。

masayoshi.m(@masakesuke)さまリンク失礼します。 

関連記事:トップリーグへの昇格条件は?|【大会方式】トップチャレンジリーグ2017-18 – ラグビー.com

トップチャレンジ「釜石-日野自動車」結果

日時:10月7日 11:30〜

会場:いわぎんスタジアム

試合結果

釜石 11-24 日野自動車

前半 3-7

後半 8-17

前半 釜石SW 3-7 日野自動車

  • 前半3分 釜石SW 3-0 日野自動車 

先に得点をあげたのは、釜石。ペナルティゴールで先制。

会場は、雨が降っているようで、キックが多くなる試合になるのでしょうか。

  • 前半25分 釜石SW 3-7 日野自動車

日野自動車がトライをあげる。これで逆転。

 ハーフタイム

釜石SW 3-7 日野自動車

後半 釜石SW 6-14 日野自動車

  • 後半8分 釜石SW 3-12 日野自動車

後半先に得点をあげたのは、日野自動車。

  • 後半13分 釜石SW 6-12 日野自動車

釜石はペナルティゴールを決め、6点差に。

  • 後半35分 釜石SW 6-19 日野自動車

一進一退の攻防が続いたなか、日野自動車がスクラムトライ。点差をはなした。

  • 後半37分 釜石SW 11-19 日野自動車

2分後釜石が、トライを返す。8点差につめよる。

  • 後半40分 釜石SW 11-24 日野自動車

日野が後半40分にトライをとる。ゴールキックは不成功。

試合終了

釜石SW 11-21 日野自動車

 「トップチャレンジ第4週」感想

野自動車の圧勝を予想していたが予想にはして接戦に。

雨の影響もあるのか、日野自動車にとっては、課題の残る試合になったことでしょう。トップリーグ昇格をみすえれば、課題の修正が不可欠。

する釜石は、おもったより通用したのか?しかし、勝ちきれなかった結果を受け入れ次の試合までに準備してほしい。

とにかく釜石は、1stステージ4位までにはいることが一番の目標だ。

1stステージ4位までを目指す理由はこちら>>>トップリーグへの昇格条件は?|【大会方式】トップチャレンジリーグ2017-18 – ラグビー.com

10月トップチャレンジ試合予定

対戦カード
10/7 釜石-日野自動車
10/14 Honda-中部電力
10/14 九州電力-マツダ
10/15 中国電力-三菱重工相模原
10/21 マツダ-中部電力
10/21 釜石-中国電力
10/22 Honda-九州電力
10/22 三菱重工相模原-日野自動車

>>>試合結果】トップチャレンジ2017-18第2週|ジャパンラグビー – ラグビー.com

トップチャレンジ順位表

 

順位 チーム名 勝点
日野自動車 20
Honda 15
九州電力 14
三菱重工相模原 13
釜石 1
中部電力 0
マツダ 0
中国電力 0

 

※第4週終了時点

www.rugby-jpn.com

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です