外国人選手の起用法・組み合せは?|大学ラグビー春季大会各チームの初戦

スポンサーリンク

春季大会が開幕し2週間が経過。

すでに試合を消化したチーム、いまから初戦を迎えるチームがいるなかそれぞれ初戦のメンバー表は出揃った

 

そこで外国人同時出場枠の影響はどの程度でているのか?

外国人選手が在籍するチームのメンバーをみてみることにしました。

画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000013-sanspo-spo.view-000

 

関東大学ラグビー・外国人選手が在籍するチーム一覧

大学名 選手名
帝京大学
  • No8ブロディ・マクカラン
  • CTBニコラス・マクカラン
  • FLジョセファ ロガヴァトゥ選手
  • No8リッチモンド トンガタマ選手
東海大学
  • WTB,FB,No8アタアタ・モエアキオラ選手
  • No8テビタ・タタフ選手
  • WTBモリキ・リード選手
  • No8ノア・トビオ選手
大東文化大学
  • LOタラウ・ファカタヴァ
  • No8アマト・ファカタヴァ
  • CTBシオペ・ロロ・タヴォ選手
  • LOカティリモニ トゥイプロトゥ オファキ ダンヴァント選手
流通経済大学
  • CTBムゼケニエジ・タナカ・ブランドン選手
  • CTBヴィリアメ・タカヤワ選手
  • LOモツラロ・タカウ選手
  • FLタマ ・カペネ選手
日本大学
  • CTBサミソニ・アサエリ選手
  • LOテビタ オト選手
  • No8シオネ ・ハラシリ
拓殖大学
  • LOシオネラべマイ選手
  • LO,FLアセリマシヴォウ選手
  • CTBポーラトゥイタヴイキ選手
  • CTBマヒナクイントン選手
日本体育大学
  • LOミキロニ・リサラ選手
  • No8クリスチャン・ラウイ選手
  • WTB,FBハラトア ヴァイレア選手

関連記事:大学ラグビー、外国人枠が3に拡大!同時に3枠起用しそうな大学はどこ?

 

「リーグ戦」所属チーム

大東文化大学 4/28vs慶應義塾メンバー

4/28 ◯63-12慶應義塾大学

背番号 選手名 学年
5 タラウ・ファカタヴァ 4年
8 アマト・ファカタヴァ 4年
12 シオペ・ロロ・タヴォ 2年

大東文化の強力外国人トリオがスタメンで出場。

昨年度は外国人同時出場枠が2だったため、試合によって使い分けていたが今シーズンからは3人が同時で出場できてしまう。このことにより大東文化は大学随一の戦力アップに成功した。

 

東海大学 5/6vs明治メンバー

5/6 vs明治大学(対戦予定)

背番号 選手名 学年
 14  モリキ ・リード 3年
 19 ノア ・トビオ 1年

東海大学はモリキ・リードと1年生のノア・トビオをメンバーに起用してきた。

アタアタ・モエアキオラ選手、テビタ・タタフ選手の両エースは明治戦には出場しない。日本人選手を起用し、チームの底上げには良い機会になるのではないでしょうか。

 

流通経済大学 5/5vs慶應義塾メンバー

5/5 vs慶應義塾大学(対戦予定)

背番号 選手名 学年
5 モツラロ ・タカウ 4年
6 タマ ・カペネ 1年
13 ヴィリアメ ・タカヤ
2年

昨年度の主力として活躍したムゼケニエジ・タナカ・ブランドン選手は5/6のNZU戦に選ばれているためこの試合には出場しない。

慶應義塾大学戦に出場する3選手は未知数に近い選手。3選手がどのようなプレーを見せてくれるのか?今シーズンの流通経済大学を左右するかもしれない3選手には注目が必要。

 

日本大学 5/6vs日体メンバー

5/6 vs日本体育大学(対戦予定)

背番号 選手名 学年
 5 テビタ ・オト  1年 
 8 シオネ ・ハラシリ  1年 

日大は1年生の2選手を起用してきた。

CTBサミソニ・アサエリ選手もいるためシーズンに入ればBKに1枚外国人選手を起用してくるのだろう。

ひとまず日体戦に出場する両1年生のパフォーマンスが気になる。

 

拓殖大学 5/5vs成蹊メンバー

5/5vs 成蹊大学

背番号 選手名 学年
5 シオネ ・ラベマイ 4年
7 アセリ ・マシヴォウ 3年
13 クイントン ・マヒナ 1年

拓殖大学はロック、フランカー、センターに外国人選手を起用。ほぼすべてのチームでFWに2選手、BKに1選手を起用してきている。

拓殖が良い成績をのこすにはこの3選手の活躍が必須だろう。

 

「対抗戦」所属チーム

帝京大学4/28 vs明治メンバー

4/28 ●14-17明治大学

背番号 選手名 学年
6 ジョセファ・ロガヴァトゥ 3年
8 ブロディ・マクカラン 4年
12 ニコラス・マクカラン 2年

帝京も3人の外国人選手を起用してきた。マクラカン兄弟にジョセファ・ロガヴァトゥ選手と大学でもトップレベルの3人が同時出場は帝京にとっても大きな戦力アップにつながっただろう。

しかし、試合は明治大学に3点差での敗戦。

関連記事:1点差の敗戦から3点差の勝利【明治大学】大学ラグビー春季大会2018 vs帝京

 

日本体育大学 4/22vs早稲田メンバー

4/22 ◯32-22早稲田大学

背番号 選手名 学年
5 ミキロニ・リサラ 1年
8 クリスチャン・ラウイ 1年

日体には今年3人の外国人選手が加入。

そのうち早稲田戦には2人の外国人選手が起用された。

 

もう1人の外国人選手、ハラトア ヴァイレア選手は高校日本代表に選ばれ、アイルランド遠征に参加していた。その影響でこの試合は出場していなかった可能性が考えられる。

のこりの春季大会で3人同時出場は十分にあり得る。

関連記事:【日体ラグビー部の留学生】対抗戦まえに覚えておきたい日体大3人の外国人選手

 

【まとめ】ほぼ全てのチームがスタメンで3選手を起用

ほぼすべてのチームで外国人選手をスタメンで3選手起用してきている(東海大学は別)。

また、FW2枚、BK1枚という組み合せだ。

もっと詳しくみていくと、

  • ロック:1
  • 3列:1
  • センター:1

という構図になる。(日体・日大は5.8番の2選手)

 

  • FWに3選手を使い切る
  • 10.12.13に外国人選手を並べる
  • 両WTBを外国人選手

など極端な起用をするチームがいたら面白いのにな〜と個人的には思ってしまった。

 

スポンサードリンク


ラグビーみるなら、Jsports(スカパー)!


ラグビー日本代表から、スーパーラグビー・トップリーグ・大学、高校ラグビーなど全てのカテゴリーが視聴可能!

自宅のテレビでラグビー観戦したい方には非常におすすめ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です