2017【対抗戦】大学ラグビー全日程・会場一覧

スポンサードリンク

引用:関東大学春季大会A 対早稲田大学戦 | 帝京大学 ラグビー部 オフィシャルサイト

2017年大学ラグビー「対抗戦」の日程と会場が発表されました。

9月16日に開幕し、12月3日伝統の一戦早明戦」で幕をとじる対抗戦。

2017「対抗戦」日程

日程 対戦大学 会場
9/16
早稲田 日本体育 海老名
青山学院 明治 秋葉台
9/17 成蹊 帝京 帝京G
9/24 筑波 慶應義塾 キャノンG
9/30 帝京 日本体育 秩父宮
10/1
青山学院 早稲田 足利陸上
成蹊 慶應義塾
明治 筑波
10/14
筑波 早稲田
青山学院 帝京
10/15
成蹊 明治
高崎浜川
慶應義塾 日本体育
10/22
成蹊 青山学院
日本体育 筑波
10/28
慶應義塾 明治
早稲田 帝京
11/5
早稲田 成蹊
相模原
ギオンス
帝京 慶應義塾
明治 日本体育 明治大G
筑波 青山学院 NEC G
11/12 筑波 成蹊 前橋敷島
11/18
日本体育 青山学院
明治 帝京
11/23 木祝 早稲田 慶應義塾 秩父宮
11/25 日本体育 成蹊 江戸川陸上
11/26 帝京 筑波 秩父宮
12/3
明治 早稲田 秩父宮
慶應義塾 青山学院 東京ガスG

2017「対抗戦」展望

やはり帝京大学が、一歩リードか。

春季大会でも、優勝を果たした実力は例年とおり。

1〜4年生までバランスよく出場している帝京大学は、毎年安定した強さをはっきしてこれている要因でしょう。

帝京大学をおうのは…

明治大学早稲田大学

治大学は、高校から活躍した選手(タレント)が揃うチーム。

しかし、ここぞというときに力を発揮できていない印象。

今年こそは、帝京大学を撃破したいところだろう。

稲田大学は、山下大悟監督2期目。

昨年からの、改革が今年は実を結ぶか!?

昨シーズン、1年間SHとSOを固定できてのは大きい。

※SH、SOともに1年生。

FWが安定したら、帝京大学にも勝機がみえてくるかも。

應義塾大学と、波大学もあなどれない。

両チームとも、ディフェンスから流れをつかみたいところ。

対抗戦で、帝京大学から勝利を掴むチームは現れるだろうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です