【メンバー表】2017ラグビー大学選手権3回戦(全4試合)|早稲田・東海・慶応が登場!


\【無料】30日間タダでトップリーグが視聴可能[LIVE]/

※無料期間での退会も可能

2018大学選手権3回戦(12月16日)のメンバーが発表!

関東対抗戦・リーグ戦・関西リーグのチームが登場し、より一層盛り上がりをみせる3回戦。

 

4試合すべてのメンバーを一気に紹介していきます。

みどころも合わせてどうぞ!

 

2018「大学選手権」3回戦試合日程

  • 流通経済大学vs朝日大学
  • 慶応義塾大学vs立命館大学
  • 東海大学vs早稲田大学
  • 京都産業大学vs法政大学

 

・大学選手権のチケット購入はこちらから>>>

「第54回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会」と検索してみて下さい。

 

 

「メンバー表」流通経済大学vs朝日大学

2017/12/16(土)

11:30キックオフ

秩父宮ラグビー場(東京)

  • 流通経済大学…リーグ戦3位
  • 朝日大学…東海北陸・中国四国代表、2回戦勝者

 

流通経済大学   朝日大学
鹿子島良輔 1 重信滉史郎
林隆伍 2 宮田賢斗
津嘉山廉人 3 龍田成紀
大野祐太 4 細川和輝
タウムア・ナエアタ 5 イオスア・ソウソウ
鶴田大成 6 藤田真弥
粥塚諒 7 小薗恭平
大西樹 8 シオネ・ヴァイラヌ
横瀬慎太郎 9 堀口陽平
山上大治 10 上里貴一
上假屋優輝 11 永野拓也
北野幹 12 竹崎僚太
タナカ・ブランドン・ムゼケニエジ 13 金村拓耶
伊藤啓希 14 木下雄斗
桑江淳太郎 15 吉村友佑
藤田紘輔 16 宮城侑佑
松田一真 17 石角知也
平良竜太郎 18 石川理依也
西川中 19 小野光大
積賢佑 20 渡口大貴
中嶋大希 21 町田淳太
中川彪流 22 柏谷優次
ヴィリアメ・タカヤワ 23 飛騨野雄輝

 

 

みどころ

 

東海北陸・中国四国代表として、1回戦から出場した朝日大学

1.2回戦を勝ち上がり、3回戦に進出。

 

3回戦では、関東リーグ戦3位の流通経済大学と対戦する。

2011年度から、3度のリーグ戦優勝をほこる流通経済大学がやはり有利だろうが、トンガ代表のヴァイラヌ選手は脅威になるだろう。

流通経済大学にも強力な外国人選手(ナエアタ選手、タナカ・ブランドン選手)が在籍し、外国人対決も気になる。

 

朝日大学が、関東の強豪・流通経済相手にどれだけ通用するかがみどころになるでしょう。

 

すこし心配なのは、流通経済大学が朝日大学のペースにあわせてしまわないかということ…

そうしてしまうと流通経済は、ドタバタしそうだ。

 

 「メンバー表」慶応義塾大学vs立命館大学

2017/12/16(土)

12:05キックオフ

キンチョウスタジアム(大阪)

  • 慶応義塾大学…対抗戦3位
  • 立命館大学…関西リーグ3位

 

慶応義塾大学   立命館大学
細田隼都 1 渡邊彪亮
安田裕貴 2 山口達也
吉田雄大 3 藤野佑磨
辻雄康 4 小島佑太
佐藤大樹 5 川上凌央
中村京介 6 小澤壱磨
永末千加良 7 東尚希
松村凜太郎 8 中村亮介
江嵜真悟 9 畠中優凪
古田京 10 藤高将
宮本瑛介 11 平尾祥一
栗原由太 12 山田一輝
柏木明 13 礒田凌平
金澤徹 14 片岡涼亮
丹治辰碩 15 山本貫太
岡田遼大 16 島田久満
渡邊悠貴 17 向仲涼
大山祥平 18 金沢一希
山中侃 19 横井達郎
川合秀和 20 福本頼智
小宮山大地 21 伊佐次崇宏
今泉宏健 22 山田一輝
今成哲 23 原口智也

 

 

みどころ

 

「今年の慶応義塾大学はひと味ちがう」

あなたもそうおもわれているんではないでしょうか?

 

明治には勝利(◯28-26)。

関連記事:明治がまさか…|早稲田vs帝京の試合結果は?【2017大学ラグビー対抗戦】

 

早稲田にはスクラムをおし、終了間際までリードしていた。(結局は●21-23で負け。そこが慶応の弱い部分かもしれないけど)

さらに帝京には、わずか3点差(●28-31)でやぶれた。

このことを考えれば、帝京大学の連覇をとめる第一の候補は慶応義塾大学といってもいい。

 

しぶとい印象の立命館大学に、まずはきっちりと勝ちきって良いスタートをきってほしい。

 

「メンバー表」東海大学vs早稲田大学

2016/12/16(土)

14:00キックオフ

秩父宮ラグビー場(東京)

  • 東海大学…リーグ戦2位
  • 早稲田大学…対抗戦4位

 

東海大学   早稲田大学
三浦昌悟 1 鶴川達彦
大塚憂也 2 宮里侑樹
春名宏一 3 久保優
中村匡汰 4 加藤広人
川瀬大輝 5 三浦駿平
藤山裕太朗 6 佐藤真吾
深見瑠希 7 幸重天
アタアタ・モエアキオラ 8 下川甲嗣
山菅一史 9 齋藤直人
眞野泰地 10 岸岡智樹
齋藤浩太 11 野口祐樹
鹿尾貫太 12 中野将伍
池田悠希 13 黒木健人
清水隆太郎 14 中野厳
野口竜司 15 佐々木尚
津志田卓哉 16 千野健斗
加藤竜聖 17 鷲野孝成
中野幹 18 柴田雄基
西川壮一 19 中山匠
テビタ・タタフ 20 西田強平
橋本法史 21 吉岡航太郎
伊藤龍之介 22 加藤皓己
河野大地 23 桑山聖生

 

 

みどころ

 

3回戦もっとも注目度の高いゲーム。

リーグ戦で優勝を逃した東海大学と、最終戦・明治大学にやぶれ対抗戦4位となった早稲田大学

東海がすこし有利な気もするが、こればっかりは試合をみれみないとわからない。

 

 

本代表に招集された選手が3名(FB野口竜司、PR三浦、CTB鹿尾)もいる東海大学は、リーグ戦を圧倒的な力の差をみせつけ優勝するものだとおもっていた。

しかし、シーズン最後までチームとして噛み合わず優勝を逃す。

だが、2年連続で決勝まですすんでいるので、選手権までにはしっかり仕上げてくるだろう。

 

抗戦2位となった早稲田大学

総得失点差数の関係で、対抗戦4位扱いになり東海大学と戦う羽目に…

 

東海大学戦、厳しい試合になるとはおもうが、アタックのときFW陣をグラウンドのはしに配置する攻撃はシーズンがふかまるにつれてうまく機能していった。

東海がどれだけ対策をしてくるか不明だが、早稲田が勝つには重要な部分だ。

 

なかでも注目しているのは、スクラム

東海大学は、日本代表にも選ばれた三浦選手を中心に大学屈指のスクラムを組む。

早稲田はというと、すこしスクラムに不安を残す。慶応義塾大学までにも押される場面がありスクラムは劣勢になるだろう。

スクラムがどれだけ、試合を左右するのか。

 

また早稲田は、対抗戦で選手の交代をまったくといっていいほどしてこなかった。

大学選手権でも、選手の交代をせず戦いぬくのか?

厳しい試合がつづくことを予想すれば、選手の交代を積極的にしていきたいとことだろうが、なんといってもまずは勝利が第一優先。

早稲田の選手交代も、勝敗のカギを握りそう。

 

「メンバー表」京都産業大学vs法政大学

2016/12/16(土)

14:05キックオフ

キンチョウスタジアム(大阪)

  • 京都産業大学…関西リーグ2位
  • 法政大学…リーグ戦4位

 

京都産業大学   法政大学
柴田知宏 1 李承記
宮崎達也 2 川越藏
酒井健汰 3 金子崇
伊藤鐘平 4 山根陵
上田克希 5 増田和征
横山尚樹 6 吉永純也
横山尚樹 7 山下憲太
武田知大 8 斉田倫輝
野村晋太郎 9 中村翔
山内凌雅 10 金井大雪
濱田将暉 11 根塚洸雅
田畑凌 12 長利完太
坂本英人 13 東川寛史
ニコラス・ホフア 14 中井健人
河野翼 15 萩原蓮
吉田泰助 16 大澤翔舞
横山慶太郎 17 黒田圭汰
松本幸志郎 18 菊田圭佑
廣隆太郎 19 ウォーカーアレックス拓也
城間賢 20 竹内仁之輔
吉住風哉 21 根塚聖冴
中村悠人 22 奈良望
寺崎英一郎 23 杉本悠太郎

 

 

みどころ

 

法政大学が勝ってしまうなんてことも、ありえそうな一戦。

京都産業大学は、足元をすくわれないように準備してきてほしい。

 

リーグ戦では、近畿大学(◯31-27)、関西学院大学(◯35-33)に苦戦する一幕も。法政大学がつけいるすきもたくさんあるとおもうんですよね。

 

さあ、どれだけ法政大学が準備してこれるか。

楽しみな一戦!

 

高校ラグビー「花園」も12/27開幕!▼

【トーナメント表】2017年度”花園”組み合わせが決定!|第97全国高校ラグビー大会

 

12/23「準々決勝」対戦予定

秩父宮ラグビー場(東京)

  • 大東文化大学(リーグ戦1位)vs【慶応義塾大学vs立命館大学の勝者】
  • 帝京大学(対抗戦1位)vs【流通経済大学vs朝日大学の勝者】

 

キンチョウスタジアム(大阪)

  • 明治大学(対抗戦2位)vs【京都産業大学vs法政大学の勝者】
  • 天理大学(関西リーグ1位)vs【東海大学vs早稲田大学の勝者】

 

 

大学選手権「準々決勝」のチケットも販売中!▼

ラグビーチケットはは、チケットぴあ>>>

 

写真引用:https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201711250002-spnavi

 

スポンサードリンク


ラグビーみるなら、Jsports(スカパー)!


ラグビー日本代表から、スーパーラグビー・トップリーグ・大学、高校ラグビーなど全てのカテゴリーが視聴可能!

自宅のテレビでラグビー観戦したい方には非常におすすめ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です