ラグビー漫画おすすめ15選|元ラガーマン・筆者のイチ押しはHORIZON(ホライゾン)!

ラグビーマンガって結構、出版されているってご存知ですか?

現在でもオールアウトブルタックルなどが連載中。

そこで今回は元ラガーマンの筆者がおすすめするラグビーマンガ15作品を紹介します。

 

筆者イチ押しはラグビー漫画はHORIZON(ホライズン)!

私のイチ押しはHORIZON(ホライゾン)というマンガ。

もともと臆病な性格だった主人公が、たまたま遭遇した先輩との出会がキッカケでラグビー部へ。

主人公と個性豊かなチームメイトが成長していくストーリーです。

 

それに相手チームとして登場する高校もとても魅力的なチームばかり。

二十世紀学園のSH小山内・高杉のコンビ。竜角寺学園ラグビー部、藤井(ふじい)三兄弟。県内の超強豪・私立船橋学園などなどどの試合のシーンもラグビー経験者からしても惹き込まれるモノがありました。

ぜひ、一度読んでほしいラグビーマンガの1つです。

HORIZON(ホライゾン)の購入はこちらから

 

①オールアウト(ALL OUT)2018年4月現在連載中〜

講談社「月刊モーニングtwo」で2013年から現在も連載中のオールアウト

 

ラグビーはどんな人間だって主役になれる

 あらすじ:

主人公・祇園は「どんな人間だって主役になれる」「ボールを持ってる奴が主役」の言葉、そして楽しそうにボールを追う部員たちの光景に惹かれ、祇園は入部を決意する。

舞台:高校ラグビー

 

2016年10月にはアニメ化も

オールアウトはアニメ化もされており、2016年10月〜2017年3月に放送されていました。

 

②ブルタックル(2018年4月現在連載中〜)

単行本も2巻まで発売中。

 

ラグビー漫画としては珍しい「大学ラグビー」

 あらすじ:

「自分のやりたいことってなんだ?」そんな悩みを抱えていた主人公・うしおは大学でラグビーに出会う。激しいぶつかり合いのため「闘」の字を冠されたスポーツ、闘球=ラグビーの魅力にとりつかれたうしおは、薪割りで鍛えた筋力、そして持ち前の大胆不敵”を武器にして、仲間達と日本一を目指し始める!

舞台:大学ラグビー

 

※アイシールド21はアメフトマンガ!

集英社・ジャンプで人気のあったアイシールド21ですが、こちらはラグビーマンガではなくアメフトマンガ

マンガのタイトルにあるアイシールドとは、アメフトで着用するヘルメットの目の部分を保護するプラスティック状の保護シートのこと

関連記事:ラグビーとアメフトの違いはこちらから

 

ですが、とても面白かったので当時私もアイシールド21は読んでいました!

 

③フルドラム(全5巻)週刊ヤングジャンプ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて、2017年1号から2017年51号まで連載。

 

あらすじ:

運動音痴で、部活動は即クビ、しかもストーカー気質…。そんな主人公・日野は、運命の人との出逢いを果たす!!男と男、魂と意地が弾けるラグビーストーリーがキックオフ。

発売日:2017年

舞台:高校ラグビー

 

④フルバック(全2巻)週刊少年マガジン

「週刊少年マガジン」にて2016年42号〜2017年1号まで連載。

 

ラグビーのポジション(フルバック)が漫画のタイトルに

あらすじ:

中学最後の試合、全国大会を懸けた決勝戦で逆転のゴールキックをミスしてしまった主人公・秋月団。塞ぎ込む団を見かねて、ジュニアチームの先輩・八丈島が連れ出したのは、女子ラグビーの日本代表戦。そこで、ひたむきに夢を追いかける護国寺さくらと出会い、団はラグビーを続けること決意する! 高校ラグビーの 聖地「花園」を目指し、団の高校ラグビーへの挑戦が始まる!!

発売日:2016年

舞台:高校ラグビー

 

⑤サクラセブンズ ~女子7人制ラグビー日本代表、リオへの軌跡~

女子ラグビー日本代表が題材のマンガ。

いろいろな境遇の選手たちが集まったサクラセブンズの熱いストーリーが描かれている。

 

ラグビー漫画初!題材は女子日本代表

あらすじ:

速く、強く、熱く、激しく。練習で流した膨大な汗の量、世界の壁ぶつかり流した悔し涙。何度倒れても起き上がり、顔を上げて前を向く。ラグビー経験者、他競技からの転向組、一児の母など、個性的な面々が集まったチームが、数多くの困難を一丸となって乗り越え、夢へと向かっていく熱いストーリー。

発売日:2016年

舞台:女子日本代表

 

⑦HELLO!!ハロー(全2巻)週刊少年マガジン

「週刊少年マガジン」(集英社)にて2013年45号〜2014年8号まで連載。

 

あらすじ:

仲の悪い双子が高校入学後に同じラグビー部に入り、活躍するストーリー。

発売日:2014年1月17日発売

舞台:高校ラグビー

 

⑧アップセット15(全5巻)少年サンデーコミックス

「週刊少年サンデー超」(小学館)にて2009年12号〜2011年12号まで連載。

ちなみにアップセットとは…番狂わせという意味。

 

日本ラグビー協会の協力のもと作成された漫画!?

概要:

本作は日本ラグビーフットボール協会が協力した漫画

発売日:2010年5月18日〜

舞台:高校ラグビー

日本ラグビー協会が協力したマンガ…そう言われると気になってしまいますよね。

 

⑨15 明刹工業高校ラグビー部(全3巻)

スクウェア・エニックスのウェブコミック配信サイト「ガンガンONLINE」で掲載。

  • 2009年8月6日、9月3日
  • 2010年3月11日〜2011年11月3日

 

コミック配信サイトで掲載されたラグビー漫画

 あらすじ:

離島出身で同世代の友達がいない少年が本土の高校で出逢った、かけがえのない仲間「フィフティーン」…。高校ラグビーを通じて15人の絆が今、生まれようとしている! 男の子を奮い立たせ、女の子を感動させる、新時代の青春ラグビーストーリー!!

舞台:高校ラグビー

 

⑩HORIZON(全7巻)週刊少年サンデー

「週刊少年サンデー」にて連載。

 

筆者おすすめのラグビー漫画!

あらすじ:

中船橋高校に進学した光は、ラグビー部の半ば強制的な勧誘にあう。これまでの半端な自分を変えようと思った光は、ズブの素人ながら入部を決意。ラグビー一色に染まる熱い高校生活がスタートする!

発売日:2001年9月〜

舞台:高校ラグビー

 

⑪ゲイン(全7巻)サンデー

あらすじ:

天下無敵の暴れん坊・夏井球生。多難のクラブ探しの結果、ラグビー部の一員となる。球生を中心に繰り広げられる熱い男達の闘球伝説!!

発売日:1997年

舞台:高校ラグビー

 

⑫江の島女子高ラグビー部!(全1巻)

あらすじ:

400m54秒50の高校生記録を持つ山田ありすにはアスリートとして致命的な欠点があった!?こよなくラグビーを愛する人々に贈るNEVER GIVE UPストーリー。

発売日:1996年

舞台:高校ラグビー

 

⑬8月の光(全1巻)

あらすじ:

クソ暑い中、ラグビーに打ち込む高校生たちの荒ぶる日々を描いた「8月の光」!

発売日:1990年

舞台:高校ラグビー

 

⑭マドンナ(全22巻)

「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載。

 

あらすじ:

牛鍋工業高校に赴任した土門真子は、問題児が集まる2年D組の担任を任された上、ラグビー部の顧問を務める羽目になってしまう。

発売日:1987年〜

舞台:高校ラグビー

 

⑮ウォー・クライ(全16巻)

「少年ビッグコミック」にて1980年〜1981年に連載。

 

 あらすじ:

扶桑高校ラグビー部。全ての部員がラグビー経験のない不良ばかりの集団。そんな落ちこぼれの悪童たちが全国高校ラグビーの頂点を目指す!ラグビー青春漫画の決定版!

舞台:高校ラグビー

 

ウォー・クライとは…戦闘の雄叫び。ニュージーランド、サモア、トンガ、フィジーの4か国のみが披露する民族舞踊。

ウォー・クライはこちらから↓(解説付き)

 

2019年に日本でラグビーワールドカップが開催!

チケット販売・申込みはいつから?|2019ラグビーワールドカップ日本大会

チケット販売・申込みはいつから?|2019ラグビーワールドカップ日本大会

2017.11.13

日本代表戦は10,000円〜|2019ラグビーW杯チケット料金が明らかに…

2017.11.02

あらすじ参照:Wikipediaマンガ王国

 

スポンサードリンク

【最安値】選手たちと同じジャージを着て、日本代表を応援しよう!

開幕が近づくにつれて、在庫がなくなる可能性があります。

そのため、いまのうちに日本代表のジャージを確保しておきましょう。

※ラグビー好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

(ラグビーW杯開幕は2019年10月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です