2019ラグビーW杯日本代表|サントリー・沢木監督が「全勝を狙える」といった5つのポイント

スポンサードリンク

引用:Rugby World Cup 2019

11月2日の2019ワールドカップ、試合日程・会場が決まった。

これをうけ、サントリー沢木監督は「全勝を狙える。」というのだ。

 

いつも厳しいコメントを残している、沢木監督がいうのだから、それなりの理由があるはず。

日刊スポーツでにあった記事を読み返してみると、そこには5つのポイントとなる要素が見つかりました!

 

沢木監督「これ以上ない日程」

沢木監督は、日本代表の試合日程・会場を「これ以上ない日程」と発言。

「全勝を狙える。」ともいうのだ。

沢木監督の解説はこちら>>>移動、芝状態、日程で全勝狙える/沢木敬介氏の解説 – ラグビー : 日刊スポーツ

 

「全勝を狙える」といった5つのポイント

  1. 試合間隔
  2. 試合会場
  3. 試合会場の気候&芝
  4. 初戦の相手
  5. 対戦スケジュール

 

1.試合間隔

2019ワールドカップでは、日本代表の試合間隔が十分にあいているんです。

 

2019年日本代表「試合日程」▼

時間 対戦相手
9/20 19:45 ヨーロッパ地区1
9/28 16:15 アイルランド
10/5 19:30 ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ1
10/13 19:45 スコットランド

回大会のワールドカップでは初戦で強豪南アフリカに勝利したものの、2戦目は中3日の過密日程。

南アフリカ戦での選手たちの消耗は激しく、メンバーを入れ替えて2戦目に挑んだ。

 

2戦目の相手は、こちらも強豪スコットランド。

この試合を、日本代表は落としてしまい、結局予選プール敗退という結果だった。

 

2015年日本代表「試合日程」▼

対戦相手
9/19 南アフリカ
9/23 スコットランド
10/3 サモア
10/11 アメリカ

 

2.試合会場

会場も日本代表に有利。

移動距離が少ないのだ。

試合会場となった、4都市はこちら。

 

日本代表「試合会場」▼

対戦相手 会場
9/20 ヨーロッパ地区1 東京
9/28 アイルランド 静岡
10/5 ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ1 愛知
10/13 スコットランド 神奈川

東京・神奈川・愛知・静岡と、新幹線のみで移動可能。しかも3時間という距離は他チームよりもめぐまれている。

 

3.試合会場の気候&芝

気候の変化少ない、東京・神奈川・愛知・静岡に決まったことも大きい。

前回大会は1.3戦と2.4戦では環境が違ったというのだ。

2015年試合会場の芝▼

  • 1.3戦はハイブリッド芝でピッチコンディションは〇。
  • 2.4戦は天然芝で重馬場でピッチコンディション×。

※重馬場(おもばば)とは…雨などのため水分を多く含んだ状態のこと

 

4.初戦の相手

対戦相手も、今大会はいい感じだ。

初戦の相手は、「ヨーロッパ地区1」となる。ヨーロッパ地区1で出場する国は比較的レベルが落ち。プールの中でも戦いやすい相手。

 

大きな大会の鉄則だが、初戦が重要。

といように、初戦にはもってこいの相手だという。

 

5.対戦スケジュール

日本の対戦スケジュールは、良い組み合わせになっている。

もう一度、日本代表の対戦日程を見てみましょう。

 

時間 対戦相手
9/20 19:45 ヨーロッパ地区1
9/28 16:15 アイルランド
10/5 19:30 ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ1
10/13 19:45 スコットランド

 

失礼な言い方にはなってしまうが、

  • 1戦目…弱い
  • 2戦目…強い
  • 3戦目…弱い
  • 4戦目…強い

こうなっている。

 

1戦目は、予選を勝ち上がったチームなので初戦の相手としては戦いやすい。

また2戦目まで、中7日という日程もあり、アイルランド戦に向けてしっかり準備ができる。

3戦目は、 1.2戦目の疲労がたまってくるころだが、練習量の多い日本代表は有利。しかもこちらも予選を勝ち上がってきたチームなので比較的戦いやすい相手だ。

4戦目はスコットランド。スコットランドは、3戦目から中3日と過密日程。

3戦目から、中7日で準備できる日本には絶好のリベンジ機会だ。

 

「全勝を狙える」ポイントをおさらい

  1. 試合間隔
  2. 試合会場
  3. 試合会場の気候&芝
  4. 初戦の相手
  5. 対戦スケジュール

 

このようにして、日本代表は予選プールで全勝を狙えるとサントリー・沢木監督はいった。

今回の記事は、日刊スポーツの記事を参考にさせていただきました。ぜひ、こちらもご覧ください>>>移動、芝状態、日程で全勝狙える/沢木敬介氏の解説 – ラグビー : 日刊スポーツ

参照:https://www.nikkansports.com/sports/news/201711030000119.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です