ラグビー日本代表のジャージって一万もするの?

1万円もするの?

ラグビーワールドカップがあるから、ラグビー日本代表のジャージを買おうかと思って調べてみると、1万円弱するんだけど、このくらいの金額はするものなのかな。

  • ラグビー日本代表のジャージって1万円もするの?
  • もっと安く買える場所はないの?

この記事ではラグビー日本代表のジャージの金額について解説しています。

ぜひ、ご覧ください。

 

ラグビー日本代表レプリカジャージの金額を比較(定価は1万円弱)

  商品代金  送料
カンタベリーショップ(実店舗) 10,584円(税込)
カンタベリーオンラインショップ 10,584円(税込) 500円
楽天市場 10,584円(税込) 0円
Amazon 10,584円(税込) 0円

 

カンタベリーショップショップやオンラインショップ、Amazon、楽天市場などどこで買っても大差はない

ラグビー日本代表のジャージが購入できるところとしては、カンタベリーショップやスポーツ店などの実店舗。

または、カンタベリーオンラインショップ、Amazon、楽天市場などの通販のどちらかになります。

ただ、どこで購入をしても金額に変わりはありません。

 

サッカー日本代表やラグビー・オールブラックスのジャージと金額を比較してみた

種類 メーカー 金額
サッカー日本代表(オーセンティック) adidas 15,120円
サッカー日本代表(レプリカ) adidas 9,709円
日本代表(レプリカ) カンタベリー 10,584円
オールブラックス(オーセンティック) adidas 14,040円
オールブラックス(レプリカ) adidas 10,800円
イングランド(レプリカ) カンタベリー 10,584円
アイルランド(レプリカ) カンタベリー 10,584円

※税込み価格

オーセンティックとは本物・信頼できるさまという意味です。

カンタベリーでは日本代表などレプリカジャージのみしか販売をしておりません。

ただ、レプリカは偽物という意味ではなく、選手が着用するジャージに似せた商品といういみでカンタベリーでは商品名に付けているのでしょう。

選手が着るジャージはより性能性にすぐれもっと金額がはるはずですが、レプリカ仕様にしたため1万弱に抑えることができたのでしょう。

【送料無料】Amazonで日本代表ジャージをチェックしてみる

 

公式オンラインショップではすでに「売り切れ」続出!

2019年10月に日本でラグビーワールドカップが開催される影響でかなり日本代表のジャージが売れています。

NHKや日本テレビでもラグビーの試合が中継されることも増えてきています。

そのため、2018年12月時点でも、カンタベリーオンラインショップ・楽天市場・Amazonなど通販サイトをみてみると大きめなサイズしか在庫が残っていない状態が続いています。

 

ジャージはとくに人気アイテムだから、はやめに買っておくべき

なかでも日本代表のジャージは一番人気のあるグッズでしょう。

ジャージは着て応援することもできますし、家に飾っておくだけでも記念になりますよね。

いまのうちに、ジャージだけでも手に入れておきましょう。

現状、楽天市場やAmazonのほうが在庫を多く取り扱っている印象があります。

 

「Mサイズ」はAmazonに在庫あり

日本代表ジャージのMサイズがどこにもない…

ちょっと調べてみたところ、Amazonでは「Mサイズ」の在庫があったので、ぜひチェックしてみてください(2018年12月時点)。

【送料無料】Amazonで日本代表ジャージをチェックしてみる

※ワールドカップ開幕(2019年10月)が近づくにつれて在庫が無くなる恐れがあります。

ジャージだけでも早めに手に入れておきましょう。

 

スポンサードリンク

【最安値】選手たちと同じジャージを着て、日本代表を応援しよう!

開幕が近づくにつれて、在庫がなくなる可能性があります。

そのため、いまのうちに日本代表のジャージを確保しておきましょう。

※ラグビー好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

(ラグビーW杯開幕は2019年10月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です