【変更・取消し理由】ルーマニアに代わりロシアが出場!ラグビーW杯2019

ラグビーワールドカップ2019日本大会の出場国が変更になった。

 ルーマニア ⇒ ロシア 

 

これにより日本の開幕戦の相手もロシアに変更。

いったいヨーロッパ予選でなにがあったのか?本記事で分かりやすく解説していきます。

 

[W杯開幕戦]当初、日本の開幕戦の相手はルーマニアだった

画像引用元:ラグビーワールドカップ2019

2019年ラグビーワールドカップでの日本代表の開幕戦はルーマニアに決まっていた。

しかし、2018年5月15日に開幕戦の相手がルーマニアからロシアへと変更になったのだ。

 

ルーマニアからロシアに変更

2018年3月18日に幕を閉じたワールドカップヨーロッパ予選。

ヨーロッパ予選の結果は1位:ルーマニア、2位:スペイン、3位:ロシア、4位:ベルギー、5位:ドイツ。

 

ラグビーワールドカップヨーロッパ予選(当初の順位)
  • 1位:ルーマニア(本戦出場)
  • 2位:スペイン(ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ進出)
  • 3位:ロシア
  • 4位:ベルギー
  • 5位:ドイツ

1位のルーマニアは本戦への出場権を得て、2位のスペインも出場券をかけた「ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ」進出を決めていた。

ヨーロッパ予選の対戦成績はこちら

 

ルーマニアからロシアに変更となった理由

一度は決まったルーマニアのワールドカップ出場。

しかし、なぜ決定が覆り、しかもヨーロッパ予選3位のロシアが本戦に出場する自体となったのか?

それはヨーロッパ予選1位ルーマニア・2位スペインが 代表資格のない選手を出場させていたとして勝ち点を減点 されたためだった。

※4位ベルギーも代表資格のない選手を出場させていたがW杯への出場の可能性はなかった。

 

【順位変動】勝ち点の減点の結果
  • 1位(W杯出場):ルーマニア→ロシア
  • 2位(ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ進出):スペイン→ドイツ

代表資格のない選手をヨーロッパ予選に出場させたルーマニア・スペイン・ベルギーの勝ち点が減点された結果3位だったロシアが繰り上げで1位に。

ヨーロッパ予選1位でワールドカップの出場権を得たのだ。

そしてヨーロッパ・オセアニアプレーオフにはドイツが進む。

 

日本の開幕戦はロシア代表に決定!

ロシアの出場が決まったのと同時に、日本代表の開幕戦の相手もルーマニアからロシアに変更。

日本代表の詳しい試合日程・キックオフ時間は、日本代表の試合日程・キックオフの時間は?【予選プール】2019ラグビーワールドカップをご覧ください。

 

ルーマニアとスペインの不服を棄却

この決定に対し、ルーマニアとスペインは不服として異議をとなえた。

しかし、6月6日のワールドラグビーからの発表によると、該当国での代表資格のない選手を試合に出場させたスペイン、ルーマニア、ベルギーに対する減点処分は正当とされ、ロシアのワールドカップ出場が覆ることはなかった。

 

日本代表vsロシアの対戦成績をおさらい

ワールドカップの開幕戦で対戦するロシア代表との対戦成績は、

対戦5、勝利4、敗戦1。

 

直近の対戦成績▼

試合日 大会名 試合結果 試合詳細
2013/11/15 リポビタンDツアー2013 ◯40-13 試合詳細
2010/11/6 リポビタンDチャレンジ2010 ◯75-3 試合詳細

また世界ランキングも日本の11位にたいし、ロシアは19位(2018/6/9時点)。

ラグビー界ではこの順位の差は想像以上にあると考えてもらって良い。

世界ランキングと順位の関係性については、【出場国20】ラグビーW杯2019日本大会の参加国一覧で詳しく書いています。

日本代表にとっては、ルーマニア(17位)より戦いやすい相手といえるでしょう。

 

まとめ

ラグビーワールドカップ2019の出場国がルーマニアからロシアに変更。

これはヨーロッパ予選1位ルーマニア・2位スペインが 代表資格のない選手を出場させていたとして勝ち点を減点 されたため。

それにより、日本代表の対戦相手もロシアに変更。

開幕戦でロシア代表と東京スタジアムで対戦する。

 

また、ヨーロッパ・オセアニアプレーオフ進出はドイツに決まった。

関連記事:日本代表の試合日程・キックオフの時間は?【予選プール】2019ラグビーワールドカップ

 

追伸

この他にもヨーロッパ予選ではいろいろと問題があったようです・・・

スペイン、納得できない敗戦=ルーマニア審判団に激怒-19年ラグビーW杯欧州予選

 

スポンサードリンク

【最安値】選手たちと同じジャージを着て、日本代表を応援しよう!

開幕が近づくにつれて、在庫がなくなる可能性があります。

そのため、いまのうちに日本代表のジャージを確保しておきましょう。

※ラグビー好きの方へのプレゼントにもおすすめです。

(ラグビーW杯開幕は2019年10月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です