【試合結果】トップチャレンジ2017-18第1節|ジャパンラグビー

スポンサードリンク

引用:フォトギャラリー | 特集 | 日野自動車ラグビー部 REDDOLPHINS 公式サイト

▷【全試合結果】トップチャレンジリーグ2017|2017.9.16〜12.23◁

︎9/16.17トップチャレンジ2週目試合結果はこちらから>>>【試合結果】トップチャレンジ2017-18第2週|ジャパンラグビー – ラグビー.com

ップチャレンジが9月9日に開幕!

どのチームがトップリーグへの昇格を果たすのか?

早速ですが、トップチャレンジリーグ第1節の試合結果をみていきましょう。

「トップチャレンジ第1節」試合一覧

  • HondaHEATvsマツダブルーズーマーズ
  • 中国電力レッドレグリオンズvs日野自動車レッドドルフィンズ
  • 九州電力キューデンヴォルテクスvs中部電力
  • 釜石シーウェイブスRFCvs三菱重工相模原ダイナボアーズ

関連記事:トップリーグへの昇格条件は?|【大会方式】トップチャレンジリーグ2017-18 – ラグビー.com

トップチャレンジ1節「Hondavsマツダ」結果

日時:9月9日 16:00〜

会場:鈴鹿

試合結果

Honda 53-12 マツダ

前半 29-12

後半 24-0

Hondaがマツダから、53得点うばって快勝。しかし、昨年トップリーグに所属していたチームなので、12失点は余計か…

トップリーグ昇格争いのライバルになるであろう日野自動車、三菱重工相模原戦には修正したい。でないと、トップリーグ昇格は難しい。

トップチャレンジ1節「中国電力vs日野自動車」結果

日時:9月9日 16:00〜

会場:コカ・ウエストラグ

試合結果

中国電力 17-52 日野自動車

前半 3-28

後半 14-24

確な補強をした日野自動車。圧勝はしたものの、Honda同様もうすこし失点をなくしたかった。中国電力にも松永、河口と帝京大卒選手が多数在籍しており、簡単に勝てない相手だろうがトップリーグで戦うにはもう少し修正がいる。

【2017新加入】日野自動車レッドドルフィンズが大補強 – ラグビー.com

トップチャレンジ1節「九州電力vs中部電力」結果

日時:9月9日 17:00〜

会場:九電香椎競技場

試合結果

九州電力 47-17 中部電力

前半 21-3

後半 26-14

本人選手のみで構成されている九州電力。正直ここまで点差をつけて勝利するとはおもていなかった。トップリーグの舞台からしばらく遠ざかっているが日本人選手だけでも戦えるところをみせてほしい!

できれば、前半の流れで試合終了までもっていってほしかったのが、正直なところ…

トップチャレンジリーグ試合会場はこちらから→全試合会場一覧|ラグビー・トップチャレンジ2017-18 – ラグビー.com

トップチャレンジ1節「釜石vs三菱重工相模原」結果

日時:9月10日 15:00〜

会場:釜石球技

試合結果

釜石 7-19 三菱重工

前半 0-12

後半 7-7

三菱重工相模原はもっと、圧倒し勝利するかとおもわれた。三菱重工としては反省の多いゲームだろう。トップリーグ昇格あらそいにおいて日野自動車、Hondaに少し差をつけられているか…

釜石としては、なんとか勝ちたかった一戦。

関連記事:【日程表】2017トップチャレンジ全試合スケジュール|ジャパンラグビー – ラグビー.com

トップチャレンジ順位表

 

順位 チーム名 勝点
Honda 5
九州電力 5
日野自動車 5
三菱重工相模原 4
中国電力 0
中部電力 0
マツダ 0
釜石 0

 

※1試合終了時点

www.rugby-jpn.com

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です