田村・茂野選手など主力が抜けたNEC|今シーズンをどう戦いぬくか?

スポンサードリンク

引用:20170701 オープン戦 vs三菱重工相模原ダイナボアーズ | NEC GREEN ROCKETS

NECはここ数年、主力としてプレーしていた選手達がごっそりぬけた。

企業スポーツで、いっきにここまで退団するケースはめずらしい。

今シーズンNECは間違いなく、正念場のシーズンになるだろう。

退部選手一覧

 

LO 小野寺 優太 5年
LO ニック・ロス 2年
FL フォラウ 愛世 3年
FL 酒井 亮八 6年
FL 宮本 誉久 9年
FL 村田 毅 6年
No8 土佐 誠 8年
SH 櫻井 朋広 7年
SH 茂野 海人 4年
SO 田村 優 6年
SO サム・
ノートンナイト
2年
WTB 窪田 幸一郎 16年
WTB 首藤 甲子郎 10年

 

※右欄の数字は、在籍期間

退団→他チームへ移籍

退団選手の多くは、国内の他チームへ移籍。

  • 村田毅→日野自動車
  • 櫻井朋広→清水建設
  • 田村優→キャノン
  • サム・ノートンナイト→栗田工業
  • 茂野海人→?

ここまで、他チームへ移籍をしてしまうとチーム内で「なにか」起きているのか心配になってしまう。

帝京の敗戦から…

2015日本選手権1回戦

・2015年2月8日(日)

・秩父宮ラグビー場

・NEC 25-31 帝京大学

帝京大学の敗戦から、いっきにチームの歯車が狂いだした。

長年NECを支えつづけてきたニリ・ラトゥの退団。

また、選手たちは、なにか自信を失ってしまったような気がする。

関連記事:移籍制限について|トップリーグ「何の」調査が開始されたのか?~ジャパンラグビー~

過去3年間の成績

2014-15

  • トップリーグ8位
  • 日本選手権1回戦敗退

2015-16

  • トップリーグ15位
  • トップリーグ入替戦:勝利・残留

2016-17

  • トップリーグ10位

2017夏季試合結果

2017夏季試合結果

7.14 24-20 vs近鉄ライナーズ

7.19 50-19 vsHonda

7.22 36-24 vsコカ・コーラ

おもっていたほど、弱くはなっていない。

逆に、団結力がうまれいい方向に作用しているのかも。

しかし、トップリーグでもこの好調が続けばいいのだが。

田村・茂野選手が抜けたポジションには…

昨シーズン、ハーフバック団を組んでいた、田村選手、茂野選手が抜けた穴はだれがうめているのか?

7.14 vs近鉄

9 木村 友憲
10 森田 洋介

7.19 vsHonda

9 イ・ミョンジュン
10 亀山 宏大

7.22 vsコカ・コーラ

9 木村 友憲
10 森田 洋介

現時点では、木村&森田コンビがトップリーグの開幕戦での出場が濃厚と考える。木村&森田、イ&亀山のコンビとなっている。

2017-18トップリーグをどう戦いぬくか?

飛びぬけた選手がいないNEC。

今シーズンは、NECの原点である「DF(ディフェンス)」から試合を作り。

粘り強く1試合1試合戦っていくしかない。

2017-18NECの戦い方

  • ペナルティをもらえば、ペナルティゴール
  • ゴール前なら、ラインアウトモール

15人がひとつになり、目の前の試合を勝ちにいく。

これにつきるだろう。

いまNECに必要な選手

いまNECに必要なのは、強い選手だ。

ながくNECに在籍した二リ・ラトゥはまさに強い選手だった。

体格は他の外国人選手に比べ小さかったが、どんな場面でも確実にゲインをきってくれる。

「なんとかしてくれる存在」だった。

しかし、ラトゥの退団後、そういった外国人選手がNECにはいない。

本人選手でも、飛び抜けた力をもっている選手がすくないため。

少なくとも、1人は強い選手がほしいところです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です