リーグ戦&仕組み|ジャパンラグビー2017【トップリーグ・トップチャレンジ・3地域リーグ】

スポンサードリンク

f:id:youteg:20170910122431p:plain

引用:ジャパンラグビー トップリーグ2017-2018「大会概要」|ジャパンラグビートップリーグ公式サイト

2017シーズンから、あらたにトップチャレンジリーグが発足し、ジャパンラグビーのグループ構成もより複雑になりました。

 

シーズンもはじまったばかり、もう一度トップリーグから~地域リーグまでの仕組みを把握しておきましょう。

 

ジャパンラグビーチーム数

トップリーグ(16)
トップチャレンジ(8)
3地域リーグ(23)

※3地域リーグは上位グループのみのチーム数です。

トップリーグ(全18チーム)

サントリー
ヤマハ発動機
パナソニック
神戸製鋼
NTTコム
リコー
キャノン
トヨタ自動車
東芝
NEC
サニックス
クボタ
近鉄
コカ・コーラ
豊田自動織機
NTTドコモ

関連記事:なぜ?開幕戦で「別カンファレンス」の対戦が6試合|ラグビー・トップリーグ – ラグビー.com 

トップチャレンジ(全8チーム)

Honda
三菱重工相模原
日野自動車
九州電力
中部電力
中国電力
釜石SW
マツダ

トップリーグ昇格についてはこちら→トップリーグへの昇格条件は?|【大会方式】トップチャレンジリーグ2017-18 – ラグビー.com

Honda

2016所属:トップリーグ

三菱重工相模

2016所属:トップイースト ディビジョン1

日野自動車

2016所属:トップイースト ディビジョン1

九州電力

2016所属:トップキュウシュウA

中部電力

2016所属:トップウエストA

中国電力

2016所属:トップキュウシュウA

釜石

2016所属:トップイースト ディビジョン1

マツダ

2016所属:トップキュウシュウA

全試合会場一覧|ラグビー・トップチャレンジ2017-18 – ラグビー.com

3地域リーグ(全)

  • トップイースト ディビジョン1
  • トップウエストA
  • トップキュウシュウ

トップチャレンジ昇格条件▼

各地域リーグ1位が、あつまり総当たり戦を行う。

そして、1位がトップチャレンジに自動昇格。2位はトップチャレンジ7位チームとの入替戦にまわる

トップイースト ディビジョン1

栗田工業
東京ガス
横河武蔵野
秋田NB
ヤクルト
清水建設
明治安田生命
セコム
日本IBM
クリーンF

栗田工業

2016所属:トップイースト ディビジョン1

東京ガス

2016所属:トップイースト ディビジョン1

横河武蔵野

2016所属:トップイースト ディビジョン1

秋田NB

2016所属:トップイースト ディビジョン1

ヤクルト

2016所属:トップイースト ディビジョン1

清水建設

2016所属:トップイースト ディビジョン1

明治安田生命

2016所属:トップイースト ディビジョン1

セコム

2016所属:トップイースト ディビジョン1

日本IBM

2016所属:トップイースト ディビジョン1

クリーンF

2016所属:トップイースト ディビジョン2

トップウエストA

ユニチカ
リコージャパン
大阪ガス
豊田通商
JR西日本
三菱自動車京都
大阪府警
島津製作所

ユニチカ

2016所属:トップウエストA

リコージャパン

2016所属:トップウエストB

大阪ガス

2016所属:トップウエストA

豊田通商

2016所属:トップウエストB

JR西日本

2016所属:トップウエストA

三菱自動車京

2016所属:トップウエストB

大阪府警

2016所属:トップウエストA

島津製作所

2016所属:トップウエストB

トップキュウシュウ

JR九州
三菱重工長崎
福岡銀行
新日鐵住金八幡
鹿児島銀行

JR九州

2016所属:トップキュウシュウA

三菱重工長崎

2016所属:トップキュウシュウA

福岡銀行

2016所属:トップキュウシュウA

新日鐵住金八幡

2016所属:トップキュウシュウA

鹿児島銀行

2016所属:トップキュウシュウB

オススメ記事:DAZNで【ラグビー・トップリーグ】を8試合みた感想|DAZN(ダゾーン)のメリット&デメリットまとめ – ラグビー.com

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です