「当選確率2倍!?」マスターカードで ラグビーW杯チケットを申込むと…|2019ラグビーワールドカップ

スポンサードリンク

引用:http://rugby-rp.com/news.asp?idx=112195&page=1

ラグビーワールドカップのチケットを、マスターカードで申し込んだら当選確率が2倍!?

 

マスターカード「パートナー契約」を更新

3大会連続で「ラグビーワールドカップ」のパートナー契約を結んだマスターカード社。

 

日本代表リーチ&山田選手「アンバサダー契約」

f:id:youteg:20171108230953p:plain

そして先日には、日本代表のリーチマイケル主将・山田章仁選手とブランド・アンバサダー契約を締結したと発表されました。

 

マスターカードでチケットを申込むと当選確率が2倍に!?

リーチ選手・山田選手がマスターカード社とアンバサダー契約をすむんだというニュースを読んでいるときに、気になることが書かれていました!

 

それは・・・

  • ラグビーW杯2019日本大会の観戦チケットを
  • マスターカードでの支払いで申し込むと
  • 当選確率が2倍になる

ということだったんです!!

 

日本に住んでいる人は、ラグビーファミリーということで優先的にチケットの申込ができるが…

マスターカードを使って申し込みをすると、当選確率が2倍になる。それならマスターカードを準備しておいたほうがいい!

※ちなみにチケットの申込は2018年初頭から

 

※いますぐマスターカードを準備したい方※

そんな方は、この記事の「審査が通りやすいクレジットカード」をご覧下さい。

作りやすいクレジットカードを調べてみました。

 

マスターカード会員限定の特典も

マスターカードは、ラグビーワールドカップ2019日本大会のチケット購入の際には、マスターカードの決済を推奨するような、カード会員限定の特典を提供する予定だというのだ。

当ブログでは、カード会員限定の特典が発表され次第、随時更新していきます。

 

プレイスレスな”体験”が味わえる

Mastercardは今回のスポンサーシップ契約の一部として、マン・オブ・マッチやスタジアムツアーラグビーファンが大会そのものや応援する選手をより身近に感じることができる企画など、“プライスレスな体験”を提供しる予定だという。

 

プレイスレスな体験を▼

  • マン・オブ・マッチやスタジアムツアー
  • ラグビーファンが大会そのものや応援する選手をより身近に感じることができる企画

Jリーグでは、すでにたくさんのプライスレスな体験が

Mastercardマークがついたクレジットカードの利用金額によって、「賞品」がかわってくる。11月の商品についてみてみましょう。

 

  • 50,000円(税込)使った場合:

Jリーグ選手OBの解説付き、J1特別観覧ルームでのペア観戦ー10組20名

  • 15,000円(税込)使った場合:

J1またはJ2のスタジアムツアーと試合観戦ー5組10名

  • 5,000円(税込)使った場合:

1. J1選手サイングッズ 18名 / J1ペアチケット(開幕節・第2節)ー54組108名

引用:憧れの選手のスーパープレイを間近で体験しよう!

などなど、ラグビーでもこういった特典がマスターカードを使えば受けれるのかもしれない。

 

マスターカードを手に入れるには、クレジットカードが必要

「楽天カードやエポスカードは聞いてことがありますか?」

「国際ブランド」と提携した「カード発行会社」が発行したカードを、クレジットカードといいます。

 

  • 国際ブランド…VISA・マスターカード・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club
  • カード発行会社…楽天カード・エポスカード・三井住友カードなど

 

今回ラグビーワールドカップのチケットの当選確率が2倍になるのは、ブランドで「マスターカード」

おもちのクレジットカードに、「MasterCard」という文字が書いてあれば問題ないです。

JCBやVISAでは今回の特典は受けれないので、新たにマスターカードのクレジットカードを準備する必要があります。

 

クレジットカードとは?

クレジットカードとは、商品を購入する際の決済(支払)手段の一つ。

カードで支払いをし、後日指定の銀行から引き落としされるのが一般的なクレジットカードの仕組みです。

 

審査が通りやすいクレジットカード

クレジットカードを発行するには、審査があります。

クレジットカードは、現金と同じようなもの身分が明らかではない人などに発行するわけにはいきません。

 

そのための審査と考えていただいて結構です。

その上で、比較的審査が通りやすいといわれている会社をみてみましょう。

どの会社も有名です。

 

  • 楽天カード
  • イオンカード

 

楽天カード

f:id:youteg:20171108223853p:plain

引用:楽天カード:お得なクレジットカード ポイントがザクザク!年会費無料

CMでも大々的に流れている楽天カード。

川平慈英さんやキャラクターのパンダを一度は見たことがあると思います。

 

楽天カードの特徴▼

  • 年会費無料
  • ポイントがたまりやすい
  • 大々的にCMをしていて安心

年会費もかからず、カードをもっているだけでお金がかかることはありません。

ラグビーワールドカップのためだけに発行するのには十分なカードです。

楽天カードの申込はこちらから>>>

 

f:id:youteg:20171108224159p:plain

注意点はただひとつ。

ブランド選択で、「MasterCard」を選択してください。

 

イオンカード

f:id:youteg:20171108231304p:plain

イオンカードの特徴▼

  • 年会費無料
  • 最大6000ポイント相当プレゼント(~11/30)

 

イオンカードの場合、通常デザインでないと「MasterCard」が選べません。

ご注意ください。

イオンカードの申込はこちらから>>>

 

「ID登録はもうお済みですか?」

ラグビーワールドカップのチケットの購入には「ID登録」が必要です。

詳しくはこちらをどうぞ>>>ID登録が必要?2019ラグビーワールドカップ「チケット購入方法」

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です