日程・グループ分け【2017春季大会】関東大学ラグビー公式戦

スポンサードリンク

*1

2012年から開催されている大学ラグビー春季大会。

関東ラグビー協会主催による、対抗戦グループとリーグ戦グループが合同で開催されている公式戦ですね。

春季大会のスケジュール。

その他には、昨年の春季大会成績と、秋の各リーグ戦の結果もあわせて載せておきますでの興味のあるかたはあわせてみてみて下さい。

今年もそんな季節になってきました。

2016年は帝京大学、やはり春からほかの大学を圧倒していました。

もちろん帝京大学が優勝。

2017春季大会組み合わせ

Aグループ

日程表

帝京 早稲田 明治 東海 流通経済 大東文化
帝京 6/11 14:00
帝京大G
6/4 13:00
北海道・月寒
5/28 13:00
山梨・中銀スタ
6/18 13:30
帝京大G
4/29 13:00
岐阜・長良川
早稲田 6/18 13:00
宮崎・県陸
5/7 13:00
早稲田大G
5/14 13:00
茨城・たつのこF
4/23 13:00
早稲田大G
明治 5/14 14:00
静岡・草薙
6/4 13:00
流通経済大G
6/11 14:00
明治大G
東海 6/4 13:00
流通経済大G
6/18 13:00
東海大G
流通経済 5/28 13:00
流通経済大G
大東文化

勝手な展望

今年もそんな季節になってきました。

2016年は帝京大学、やはり春からほかの大学を圧倒していました。

もちろん帝京大学が優勝。

昨年に関しては、東海大学相手に1点差(帝京35-34東海)という試合もありましたがほかの試合は他校を寄せつけない戦いぶり。

今年もやはり帝京大学が中心に春季大会は展開されるでしょう。

その次にくるのが東海大学早稲田大学

大学選手権決勝でも東海大学が決勝まで進出。

近年一番帝京大学を苦しめている存在です。

早稲田大学は、OBである山下大吾監督が就任。

ジャージも一新したシーズンで、少し傾きかけていた早稲田のラグビーを持ち直した印象を持ちました。

今年はより、厄介な存在になることは間違いないでしょう。

明治大学流通経済大学大東文化大学はどのチームも波にのったら怖いチーム。

ですが、その反面”ムラ”がる。

その差が先ほど上げたチーム(帝京、早稲田、東海)との差ではないでしょうか。

毎試合安定した試合運びをし、着実に力をつけていけば秋には帝京大学を倒せる能力は秘めたチームなので、春季大会ではどれだけムラをなくせるかに注目したい。

Bグループ

日程表

慶應義塾 筑波 青山学院 中央 拓殖 関東学院
慶應義塾 6/11 13:00
慶應義塾大G
4/23 13:00
慶應義塾大G
6/18 13:00
中央大G
5/7 13:00
慶應義塾大G
5/21 14:00
神奈川・ニッパ球
筑波 4/30 14:00
神奈川・ニッパ球
5/7 13:30
筑波大G
6/4 12:00
筑波大G
5/28 12:00
筑波大G
青山学院 5/28 12:00
青山学院大G
5/21 11:30
神奈川・ニッパ球
5/7 12:00
ギオンパーク
中央 5/13 14:00
山梨・富士北麓
6/4 14:40
ギオンパーク
拓殖 4/30 11:30
神奈川・ニッパ球
関東学院

勝手な展望

はやりBグループになってしまうと、地力のある対抗戦チームがやや優位かと。

慶応義塾大学、筑波大学はAグル―プでも問題なく戦えるチームです。

対抗戦は1勝の差が大きく順位にかかわってくるので、惜しくも今年はBグループに。

個人的にその他の注目大学は、関東学院大学

昨シーズン久しぶりに1部に復帰し、6位と入れ替え戦なしに残留を決めた。

今年はどう秋の公式戦で上位に食い込んでこれるか、この春季大会が大事なスタートになります。

Cグループ

日程表

日本体育 成蹊 立教 法政 日本 山梨学院
日本体育 6/11 13:00
成蹊大G
5/14 12:00
日本体育大G
6/4 13:00
日本体育大G
5/7 13:00
日本体育大G
4/30 12:00
山梨学院大G
成蹊 4/30 14:30
成蹊大G
5/21 13:00
法政大G
5/28 13:00
日本大G
6/4 13:00
山梨学院大G
立教 6/11 12:00
法政大G
6/4 12:00
日本大学G
5/7 11:00
山梨学院大G
法政 4/29 14:00
日本大G
5/28 10:50
山梨・中銀スタ
日本 5/13 12:00
山梨・富士北麓
山梨学院

勝手な展望

法政大学がまさかのグループ。

近年はリーグ戦でも、下位の常連になってしまった。

関東学院と覇権を争っていたのが遠い昔のようですね。

リーグ戦と言えば関東学院と法政大学のときのような強さも戻ってくればリーグ戦も対抗戦に負けないおもしろいリーグになるんだけどな~。

東海、流通経済、大東文化、関東学院、法政、中央もいる。

おもしろいリーグ戦になるはず。

2016春季大会成績

Aグループ

  1. 帝京大学
  2. 流通経済大学
  3. 東海大学
  4. 明治大学
  5. 筑波大学
  6. 中央大学

Bグループ

  1. 大東文化大学
  2. 慶應義塾大学
  3. 法政大学
  4. 早稲田大学
  5. 拓殖大学
  6. 青山学院大学

Cグループ

  1. 日本大学
  2. 関東学院大学
  3. 専修大学
  4. 日本体育大学
  5. 立教大学
  6. 成蹊大学

2016秋の公式戦成績

関東大学対抗戦

  1. 帝京大学
  2. 早稲田大学
  3. 明治大学
  4. 慶應義塾大学
  5. 筑波大学
  6. 青山学院大学
  7. 日本体育大学
  8. 成蹊大学

関東大学リーグ戦

  1. 東海大学
  2. 流通経済大学
  3. 大東文化大学
  4. 中央大学
  5. 拓殖大学
  6. 関東学院大学
  7. 法政大学
  8. 日本大学

試合会場一覧

大学グランド

関東会場

神奈川・ニッパ球

神奈川横浜市神奈川区三ツ沢西町3-1

茨城・たつのこF

茨城県龍ケ崎市中里2丁目1番地7

山梨・中銀スタジアム

山梨県甲府市小瀬町840番地

山梨・富士北麓公園陸上競技

山梨県富士吉田市上吉田立石5000

地方会場

北海道・月寒屋外競技場(ラグビー場)

札幌市豊平区月寒東1条8丁目

岐阜・長良川競技場

岐阜市長良福光大野2675-28

宮崎・宮崎県総合運動公園陸上競技場

宮崎県宮崎市大字熊野1443-12

参考ページ:https://www.rugby.or.jp/univ/sheet/1061/

会場参考ページ:https://www.rugby.or.jp/stadium/pdf/2016stadium.pdf

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です