2017年度花園シード校は?|第97回全校高校ラグビー大会

スポンサードリンク

11月23日、花園出場校がすべてそろった。

抽選は12月2日。

 

その前に、やはり気になるのはシード校だろう。

今年度はどこがシード校に選ばれるのか?

 

2017年度シード校

 

  • Aシードが3校
  • Bシード10校

 

Aシード

  • 桐蔭学園高校(神奈川)
  • 京都成章高校(京都)
  • 東福岡高校(福岡)

 

Bシード

  • 秋田工業高校(秋田)
  • 目黒学院高校(東京第1)
  • 國學院久我山高校(東京第2)
  • 日本航空高校石川(石川)
  • 中部大春日丘高校(愛知)

 

西

  • 大阪桐蔭高校(大阪第1)
  • 東海大仰星高校(大阪第2)
  • 御所実業高校(奈良)
  • 石見智翠館高校(島根)
  • 佐賀工業高校(佐賀)

 

 

関連記事:2017【ノーシード】シード漏れした伝統校は9校!|花園・高校ラグビー大会

 

2017年度シード校の有力候補は?

Aチーム3校・Bチーム10校になるであろうシード校の有力候補は?

2016年度シード校・2016年度ベスト4校・2017年度の成績を参考にかんがえてみました!

 

  • 2016年度シード校
  • 2016年度ベスト4校
  • 2017年度の成績

 

①2016年度花園シード校

Aシード

  • 桐蔭学園(神奈川)
  • 東福岡(福岡)
  • 御所実(奈良)

 

Bシード

  • 秋田工業(秋田)
  • 國學院栃木(栃木)
  • 深谷(埼玉)
  • 東京(東京)
  • 中部大春日丘(愛知)
  • 京都成章(京都)
  • 東海大仰星(大阪1)
  • 常勝学園(大阪2)
  • 大阪桐蔭(大阪3)
  • 石見智翠館(島根)

 

②2016年度花園ベスト4

  • 桐蔭学園
  • 御所実業
  • 東海大仰星
  • 東福岡

 

③2017年度の成績

選抜大会

  • 優勝…桐蔭学園
  • 準優勝…京都成章

 

7人制大会

  • 優勝…東福岡
  • 準優勝…京都成章

 

愛媛国体

  • 優勝…大阪府
  • 準優勝…京都府
  • 3位…島根県・愛知県

 

2017年度シード校「予想」

Aシード予想(3校)▼

  1. 桐蔭学園
  2. 京都成章
  3. 東海大仰星
  4. 大阪桐蔭

※数字は番号を数えるためだけに記載

 

Bシード予想(10校)▼

  1. Aシード予想から1校
  2. 秋田工業(秋田)
  3. 茗渓学園(茨城)
  4. 國學院久我山(東京2)
  5. 流経大柏(千葉)
  6. 中部大春日丘(愛知)
  7. 東海大仰星(大阪1)
  8. 常勝学園(大阪2)
  9. 大阪桐蔭(大阪3)
  10. 石見智翠館(島根)

※数字は番号を数えるためだけに記載

 

Aシード予想(3校)

  • 桐蔭学園
  • 京都成章
  • 東海大仰星
  • 大阪桐蔭

 

Aシードは3校なので、この中で1チームがBシードにまわるでしょう。

昨年の覇者・東福岡、と関東の絶対王者・桐蔭学園のAシードはかたい。

京都成章東海大仰星がのこりの一枠をあらそう展開になりそう。

 

京都成章は、選抜、7人制、国体とどの大会でも良い成績を残しており、京都成章がAシードの可能性が高いか。

 

Bシード予想(10校)

  • 東海大仰星(大阪1)
  • 常勝学園(大阪2)
  • 大阪桐蔭(大阪3)
  • 石見智翠館(島根)

 

この4校はシードに、間違いなく選ばれるだろう。

大阪予選を勝ち抜いたチームはそれだけでシードにえらばれる実力があるだろう。昨年も大阪から出場の3チームがBシードとなった。

また、石見智翠館は国体で3位にはいった。ほぼ単独チームのためこの成績はシード選出に考慮されるだろう。

 

Aシード候補から1校Bシードにまわることを考えたら、のこり5校は東日本から選ばれると予想。

 

その他の候補校はこちら↓

東日本

  • 國學院栃木(栃木)

 

國學院栃木も近年力をつけてきているが、いかんせん花園で勝てていない。

花園の成績が考慮されないとしても、「勝てない」というイメージはつよい。

 

  • 2016年度 19-19 日本航空石川→抽選負け
  • 2014年度 19-31 大分舞鶴

※國學院栃木はBシードで出場。相手はノーシード校。

 

西日本

西日本から、Bシードが6校選ばれるようだと九州勢が候補となる。

 

  • 佐賀工業(佐賀)
  • 長崎南山(長崎)

 

2017年度花園「出場校一覧」

北海道・東北地区

北北海道 中標津 8回目
南北海道 函館ラ・サール 2回目
青森 青森北 19回目
岩手 黒沢尻工業 29回目
宮城 仙台育英 24回目
秋田 秋田工 67回目
山形 山形南 2回目
福島 郡山北工 3回目

 

関東地区

茨城 茗渓学園 23回目
栃木 國學院栃木 23回目
群馬 明和県央 7回目
埼玉 昌平
千葉 流経大柏 25回目
東京1 目黒学院 18回目
東京2  國學院久我山  41回目
神奈川 桐蔭学園 16回目
山梨 日川 47回目

 

中部地区

長野 飯田 8回目
新潟 新潟工 42回目
富山 富山第一 10回目
石川 航空石川 13回目
福井 若狭東 29回目
静岡 東海大翔洋 10回目
愛知 中部大春日丘 7回目
岐阜 岐阜工 18回目
三重 朝明 8回目

 

関西地区

滋賀 八幡工 41回目
京都 京都成章 10回目
大阪1 大阪桐蔭 12回目
大阪2 東海大仰星 18回目
大阪3 常勝学園 36回目
兵庫 報徳学園
奈良 御所実 11回目
和歌山 和歌山工 23回目

 

中国地区

鳥取 倉吉東 11回目
島根 石見智翠館 27回目
岡山 倉敷工 5回目
広島 尾道 12回目
山口 山口 5回目

 

四国地区

香川 高松北 12回目
徳島 城東 11回目
愛媛 松山聖陵  
高知 土佐塾 17回目

 

九州・沖縄地区

福岡 東福岡  28回目
佐賀 佐賀工業 45回目
長崎 長崎南山 
熊本 熊本西
大分 大分舞鶴  56回目
宮﨑 高鍋 25回目 
鹿児島 鹿児島実業  18回目
沖縄 コザ

 

関連記事:アシックスカップで躍進の『大分東明』|大分東明が示した「高校ラグビー」の新しいモデルケース【7人制特化】

写真引用:https://twitter.com/RugbyMBS/status/918807223911903233

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です